バンザイ!!エンジェルくん

アクセスカウンタ

zoom RSS どう向き合うか?

<<   作成日時 : 2018/04/01 23:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日もエンジェルくんは
ご機嫌でヘルパーさんと
お出かけしました。

今日も写真を写してくださいました。
しあわせの村の日本庭園で
ひと休みしているところです。
ヘルパーさんのお二人とも大好きです。
画像

でも今日は暑かったせいか
歩いている途中で戻したそうです。
でも嫌な顔一つせず、
「大丈夫だったか
ちょっと頑張りすぎたかな」と
優しくエンジェルくんに接してくれました。

母はスタバに行きました。
『アーモンド トフィー トリプル
チョコレート フラペチーノ』
と長〜い名前です。
ココアパウダーをトッピングしました。
画像

まだちょっと冷たいのはきつかった…
急にお腹が冷えてしまって
1/3くらい残してしまいました。

夕方に大分から電話がありました。
2年前に園を退所し、
里に帰られた方です。
私の保護者会長が終わりに近づき
もうそろそろいいかな…と
電話をくださいました。

相変わらず
おばあちゃんの愚痴でした。
おばあちゃんのキツさ、大変そうです。

最近思いますが、思ったことをパッと、
あまり考え無しに口から出てしまう人は
いつかトラブルが始まるような気がします。
その人の性格を理解して聞いていたとしても
周りが嫌な思いをしていることには
変わりないので
ちょっとしたきっかけがあると
一気に崩れ落ちる気がします。

彼女のように、“合わない人”と
毎日顔を突き合わせていたら
どんなに大変だろうと
本当に気の毒に思います。

私も他人ごとではなく、
私の場合は旦那ですが…
今は幸い、ほとんど
離れていられるので
助かっていますが、
今後のことを真剣に考える時が
そう遠くない時期に訪れる可能性も
かなり高いです。

昨日は旦那が2週間ぶりに帰宅。
飲み会の後、0時ちょっと前に帰りました。
珍しく午前様ではありませんでした。

「ただいま〜」と言って帰ってきましたが
「ようこそ」って言ってしまいました。
「お客さんか…」って言われましたが
私は下を向いて、フフフッ

しらふの時には、お互い
ほとんどしゃべりません。
用事があれば仕方なしに話しますが
しゃべらなきゃならないことは
そんなにありません。
どうせ聞いていないので
すっかり話をしなくなり、
それでもほとんど支障がない…
とわかってからは
話をしなくなりました。

旦那の場合、大酒が入ると
感情が表に出せるようで
ちょっと饒舌になります。
愚痴ることもあれば
感謝されることもあります。

今は広島と横浜を行き来し、
自分が何処にいるかも
わからなくなる時があるくらい
毎日かなりしんどいようです。

そして今回、会社の方で、
何かわかりませんが表彰されたようで
それなりに満足しているようです。
しかし今の私はそういうことに
全く価値を見出していないので
もしかしたら、褒めてもらえず
そこが残念なのかもしれません。

昨日は、旦那に
「今まで家を守って来てくれたから」
と感謝の言葉を言われました。
私は、子供二人のことは、
必死で守ってきましたが、
家を守ってきたつもりは全くないので
「守ってきたつもりはないですけど、
その代わり、あれしろ、これしろ、
あれするな、これするなと命令したり、
否定もして来なかったとは思います。」
と言いました。

私が言いたかったのは
好きにさせてあげた…
ということです。
ゴルフにも行きたいだけ
海外にでも行ったりしていましたし、
自転車も好きなだけ乗りに行き、
好きなことを好きなだけ
させてあげて、それに関しては
文句を言ったことはありません。
自分の小遣いの範囲で、
やりたいようにやればいい…
と思っていました。

その代わり、私もやりたいことは
やらせてもらってきたと思います。
勿論、エンジェルくんを育てながらなので
時間制限がある中でですが…
それ以上にやりたいことは
ありませんでした。

今回の表彰は、“人間として”
という部分もあるようで、
それに関して、自分自身でも
気が引けるところがあるようです。
少しはわかっているようで…

「旦那として、父親としてどうか
については、次男と私は
よくわかっていると思います」
と言いました。
「完璧な人間はいませんから、
会社で頑張って来たのだから
それで十分じゃないか…」
と答えました。

昔、旦那にひどく怒ったことがありましたが
無駄なことだったとわかってからは
それきり、怒るのをやめました。
怒っていたときまでは、
まだ脈があったと思います。

ギャーギャーも言わないが
喜びもしない…たぶん
かなり冷たい人間…
と取られていても
仕方がない気がします。
旦那に対しては
感情を表に出す気が
全く無くなってしまったので…
たぶんそういった私の感情に
全く気付いていません。

さあ、これから共に
過ごさなければならない日が
年々近づいてくるとなると
恐ろしいですが、
広島と神戸で別々で過ごせた方が
たぶんお互いのためだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どう向き合うか? バンザイ!!エンジェルくん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる