けん玉到着

今日は、母一人で初詣に行ってきました。

エンジェルくん、
昨夜は0時半就寝。
今朝は5時半起床。
6時20分無事に排便…
と順調な朝を迎えました。

エンジェルくんを送ってから
私は板宿にレッスンに行きました。
年明け1回目だったので
ほとんどおしゃべりで終わってしまいました。

お家をあとにして
私は初詣に行きました。
家から一番近くの多井畑厄神です。
かなり長い階段を休みなく
無事に登り切り
しかしモモの筋肉はギリギリ…
感謝の気持ちを伝えました。

今日の夕方、待ちに待った
けん玉が届きました。
『日本けん玉協会認定』です。

「今、注文が混み合っているので
発送が遅れてすみません」
という連絡がありました。
そうなの

今まで家で使ってたのより
一回り大きくて、とてもやりやすい
画像

『もしかめ』も、1回はクリア。
『ふりけん』も入りやすくなりました。
頑張るぞ

話は変わって、
昨日のちょっと続きになるかもしれませんが
すみません…
『言葉』について思ったことがあります。

嬉しい言葉や、有難い言葉っていうのは
その時にパ~ッとテンション上がって
気分が良くなって感謝して笑顔になって…
瞬間的な感動に近いですが
逆に、嫌味や、妬みや
否定的な言葉を浴びせられると
頭の中でリピートしてしまいます。
早く忘れなきゃと思っても
大抵その日一日はリピートの嵐…
頭の周りで取り憑かれてる感じ…
何とか面白いものでも観たり
楽しいお話を他の人と交わして
取り憑かれているものを
追いやる努力をして…
頭を切り替えられるまで
ちょっと辛抱…

否定的な言葉を浴びせられた時に
「グサッと刺さったナイフを
自分で引き抜くイメージを作る」
という解釈をしている人も以前いました。
なるほど…と思いましたが、
私はそれをイメージすることが
なかなか難しく、残念ながら上手に
頭を切り替えられませんでした。

なるべく早くそのことを忘れる努力をする…
そのくらいしか私にはできません。
くだらないことで
無駄な時間を過ごしたくないです。
そういう人もいる…と学んで、
自分なりに乗り越えられたら
一刻も早く忘れる…
人生、楽しく生きたいです。

"けん玉到着" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント