日々格闘

土曜の通園日
エンジェルくんを送ってから
母はGymに行きました。

もう、目の調子も大丈夫そうだし
今日は村でプールに入ってみようか
と思って、試しに
ゴーグルをしてみました。

網膜剥離の再発で一番怖いのが
眼球に圧をかけることです。
エンジェルくんと過ごしていると
目の上からひじがバンッと当たったり
眼帯をして寝ていて、
朝方眼帯の上から親指で
ギューッと押されそうになったり…
焦ること、しょっちゅうです。
ヒヤヒヤしながら過ごしていますが、
今のところは大丈夫です。

試しにゴーグルをしてみましたが
確実に骨の上ではなく、
眼球にちょっと圧が
かかっているような気がして
まだ怖いので、今日はやめました。
今度眼科にゴーグルを持って行って
どのくらいの圧なら大丈夫か
聞いてみて、OKをもらえたら
プールを復活しようと思います。

ちょっと前に気付いたのですが
エンジェルくんの耳に
レスリングや柔道の選手のような
血の塊ができてしまいました。

水廻り工事の最終日、
朝バスに乗る前にエンジェルくんが
トイレを訴えていましたが、
まだ出ていなかったので
半ば強引にバスに乗せてしまいました。
それについては以前にも書きましたが
その時にバスの中で
バスの窓に頭を強く打ち付けて
自傷行為がありました。
ガラスが割れなかったので
それはとてもホッとしましたが、
翌日の朝に耳の上の方に
タコのようなものができているのを発見
最近自傷行為は減っていたのですが
自分の思いが通らなかったので
ひどく怒ったんだと思います。

工事が9時に始まるので
どうしても帰らねば
エンジェルくんの気持ちを汲み取らず
私が押し切ってしまいました。
でも、だからと言って
帰宅したところで、
便がいつ出るかもわかりませんし、
断水だったり、工事の人がいたりなので
それでバスに乗せてしまったんですが…

ネットで調べてみると
病院に行くと、耳の上部に溜まった
血を抜くそうですが
痛みは全くないようです。
触っても平気…
柔道やレスリングの選手も
皆そのままなので、
何だか、格闘家のようです。

私の網膜剥離といい、
エンジェルくんの耳といい…
エンジェルくんとの日々は
まるで格闘技かって感じです。

食欲はまだ今ひとつでしたが、
元気に帰ってきました。

今日は10時からヘルパーさんでした。
急きょ旦那が車を使ってしまい、
駐車場まで迎えに来てもらうことに…
しかし家を出たところで
ヘルパーさんから連絡が
「少し遅れます。
到着ちょっと前に電話します」
という内容でした。
もう家に戻ることもできないし
だからと言ってエレベーターを
降りてしまったら
炎天下ずっと待つことになるし…

それで、7階の廊下で待ちました。
エンジェルくんは手すりで
「ウーウー」と体を前後に動かし
手すりが壊れたら大変なことになる
想像しただけで私はブルブル
どんどんとエレベーターからは
遠ざかって行ってしまいました。

電話が来たので
「エレベーターに乗ろう」と言うと
「違う~」と
頭を叩かれました。
エンジェルくん、7階と1階の駐車場が
遠いと思っていないようで、
ちょっと手を伸ばせば届くと思っているような…
下手したら乗り越えようとするんじゃないかと
ヒヤヒヤするくらい、
ここは高いんだ…という認識がなさそうでした。
エレベーターに誘っても
微動だにせず、仕方なしに
ヘルパーさんに電話をして
7階まで上がって来てもらいました。

ヘルパーさんを見ると
急にご機嫌になり
でも「アレなんでここまで来てくれた
と不思議そうな顔もしていました。
まったくもう言うことちゃんと聞いて

20分以上出遅れましたが
無事に見送りました。

2度トイレで軟便が出たそうで…
あまり遊べなかったようです。
でも2度ともきちんとトイレを訴えて
きちんとトイレに連れて行ってもらい、
トイレで済ませられたそうです。
お利口だったと思います。

いつまでも変化に弱いエンジェルくんです。
エンジェルくんにとっても、私にとっても
すべてが学び…と
ゆっくりゆっくり頑張って行きます。

"日々格闘" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント