1年の半分

今日で今年の前半終了です。
あっという間です。

次男は昨晩10時15分に無事帰宅しました。
雨には全く降られず、
かと言ってピーカンでもなく、
作業はしやすかったようです。

ただ、足元が滑りやすくなっているところも多く、
急斜面のところで何人か滑りそうになって
ヒヤヒヤする場面もあったそうです。

メンバーは次男の大学からは22名が参加。
次男の学年からは5名だったそうです。
他、一般の参加の方たちもたくさんいたそうです。
はるばるモンゴルからいらしてる方もいたそうです。

作業は、本来は道であるべきところに
溜まった土を掘り返して取り除いたり、
横たわっている丸太を運んで片付けたり
結構な重労働だったようです。
それなりにやり甲斐の感じられる作業だったようです。

次男の話によると、
「参加者が皆、メッチャいい人ばかりで最高だった」
ってことでした。
大学の仲間も気があっているようですが、
一般からの参加者もいい人ばかりだったようで、
とても嬉しそうでした。

小学校の遠足もそんなに楽しそうではなく、
中・高でどこかに行っても
毎回「しんどい、しんどい」と
嫌々行ってそうなところがあったので
母は「楽しかった」という感想は
心からホッとしました。

お土産を買って来てくれました。
こんにゃくが名産なんだそうです。
画像

今朝はエンジェルくんと私は
共に6時前に起きました。
朝の目覚めは、起こされるのではなく
できれば自分のタイミングで起きたいです。

明日母は園の保護者会から
施設見学に行きます。
またご報告します。

"1年の半分" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント