夜更かし

エンジェルくんも私も、まだ
一昨日の合同行事の
疲れが残っていたのに、
昨晩はついつい就寝が
遅くなってしまいました。

そろそろ寝なくちゃ…
と思っていたら、
たまたまエンジェルくんが
教育テレビに変えました。

震災で被害に遭った障害者のことでした。
岩手、宮城、、福島の東北三県で、
犠牲になった障害者の割合が、
各地ともかなり多い…という内容でした。

災害が起こったとき、障害者を
どのように助けるか
については、各自治体で、
取り組みがかなり異なっていたようです。
「誰が誰を助ける」とはっきりと決めていた自治体は、
かなり高い確率で助けることができたようですが、
一人の人が5人を助けることになっているなど、
実際には無理な取り決めしかしていなかったようなところは、
“人災”とも取れる…というお話もありました。

そんな内容の番組を観ていて、
いろいろ考えていたら
涙が溢れてしまいました。

先日も、六園三役会で、
「入所できる“空き”がある」と言われたところで、
みんな、すぐに手放せるのか
という疑問が出たりもしました。
それはまた、震災とは全く違う話の中で
出てきたことですが、
そのときも自分に置き換えてふと考えました。

昨日のテレビを観ていて、
例えば洪水などに飲み込まれた時、
エンジェルくんの命を守りきれない…と思ったら、
自分だけが助かりそうだとしても
私も共に死んでいくだろうと思いました。
今、次男も高校生になり、
もう大丈夫だろうと思うので、
そう思えるのかもしれません。
でも、次男がまだ幼なかったころは、
私にはまだ次男を守る務めがある…と思って
そうは思えなかったかもしれません。

そんなことをいろいろ想像したり、
震災で逃げ遅れて亡くなられた方々のことを思ったら、
涙が止まらなくなってしまいました。
一日一日、無事に過ごせたことを
して過ごしていきたいと思います。

今朝は6時前まで寝ていました。
かなり長く続いた睡眠の乱れも
ようやく最近になって落ち着いてきたように思います。

まだ一昨日の疲れが残っているのに、
就寝が遅れてしまったせいか、
園に送っていく時の車の中で、
エンジェルくんは、グースカ
いびきをかきながら寝ていました。

園に着くと、先生方のテンションも
ちょっと低め…
先生方も、一日じゃ、疲れが取りきれなかったようです。
それに、“AKB”で張り切って踊ってくれた先生は、
杖を突いています。
「どうしたんですか」って聞くと、
「張り切って踊って、腰を痛めた…
自分の年、考えなきゃアカンね
っておっしゃってました。

今日はエンジェルくんのお薬をいただきに
お医者さんのところに行きました。
懐かしいお母さんに出会いました。
養護学校の時の2年先輩のお母さんです。
でもお母さんの年は確か私よりいくつか年下…
相変わらずお母さんはとってもお元気そうでした。
診察室からゲラゲラと楽しそうな声が聞こえて、
賑やかだなぁ~と思っていたら、
出てきたら知ってるお母さんでした。
お子さんの“自傷”のパターンが最近変わった…と
いろいろ悩んでおられました。
みんなそれぞれ、悩みは違います。

エンジェルくんの薬はいつも量が多く、
今日も薬局で1時間近く待たされました。
何処でも寝てしまう母は、熟睡です…
名前を呼ばれても気付かなかったみたいで、
呼びに来てくれました。

今日から次男は試験です。
帰宅が早かったので、お昼ごはんを出しました。
待っている間に寝てしまった話をしたら、
「苦笑…」って言われました。

"夜更かし" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント