懇談

今日は午後から懇談がありました。

今の担任の先生は、
入所してからずっとお世話になっていて、
今年3年目です。
離任式の時や、役員会の時など、
ちょっとしたことで
パニクリそうになったときに、
「せんせ~」と呼んでは
助けていただいています。
もしいてくださらなかったら、
頭を打ちつけていると思います。

先生も、園にいらして今年5年目だそうで、
ボチボチ異動がありそう…
と思っていらっしゃるようです。
この3年間を振り返り、
一年目はお漏らしも度々あったし、
怪我も多かった。
でも二年目はお漏らしは、
年度の終わりに一度だけ。
三年目は始まったばかりですが、
今のところはトラブル全くなしです。
「成長してますね」なんて言っていただきました。

「新しい環境に慣れるのに1年かかりましたね。
大人でも新しい環境っていうのは大変なものですよね」
とおっしゃってくださったので、
「我々でも新しい環境での人間関係とかって
ストレスになりますね・・・」
なんて話をしました。
「この園に来た時は、エンジェルくんと同じく、
私にとっても新たな人間関係でした
とお話しすると、
先生も個性キャラのお母様方をご存知なので、
「そうですね~
お母さんこそ大変だったと思います」
なんて言ってくださいました。

作業では、今は『紙すき』を頑張らせていただいているそうです。
紙をちぎるのと、ミキサーをさせていただいているようです。

食事も、スプーンに載せておいたり、
フォークに刺しておくと、
自分で手に取って食べられるようになったこと、
どの職員の方からでも食べられるようになったこと…
など褒めていただきました。
「今、次の課題を考えている…」ということでした。
次の課題ってあるんだあろうか

また、パニクることも園ではほとんどなくなり、
パニクリそうになったとしても、
一瞬ジッと様子をみる時間ができて、
いきなり頭を打ったりしなくなったことなど
お話してくださいました。
私の方も、
前はエレベーターで苦手そうな人が乗ってくるだけで、
すぐに頭をパンパンと手で叩いていましたが、
今は、ワンテンポ考えている時間ができたので、
その間に私が視線を逸らしていることなどを話しました。
「今、園でははすべてに“welcome”状態です。
いろいろな面で成長してますね」って
言ってくださいました。
温かく解釈をしてくださって、です。

来年も、できれば持ち上がって欲しいです。

"懇談" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント