お薬の話

この連休はエンジェルくんと二人で
のんびり過ごしました。

ミルクボーイのネタで
湿布は効かへん…というのがありますが
ま、確かに気休め程度…

私はアレルギーがあるので
ただの湿布でも、『第3類』
という表示の物しか使えません。
いわゆるロキソニンとか、
強い成分が入っていると
副作用が強く出てしまいます。

『第3類』の湿布薬を使っても
6時間以上継続して貼っておいたら
後日あちらこちらにじんましんが出没。
困った体です…

エンジェルくんのアザ、昨日
ちょっと硬くなって腫れていたので
気休めかもしれませんが
湿布薬を貼りました。
エンジェルくんにアレルギーは無し。

さっきお風呂に入ったら、
少~し、一部分だけ
色が薄くなっていました。
湿布に多少効き目アリ

もう一つお薬の話。
お薬と言っても、目薬ですが、
私は2度の手術以来、
毎日数回の点眼薬を欠かせません。
やはり乾燥によるドライアイが
目のために良くないようです。
ほとんど自覚はありませんが
手術をしていない左目も
多少はドライアイになっているそうで
角膜に傷をつけないように
ドライアイ用の優しい目薬を
両目にさしています。

今回の新型コロナウイルスで
「目からも感染がある」という情報を
テレビでお医者さんが言っていました。
実は、私はそれを実感しています。

勿論コロナじゃないですが、
目の手術をするまで
しょっちゅう喉が痛くなったり
すぐに咳に繋がってしまったり…
数か月ごとにそんな症状があった私ですが
目の手術以降は、ほとんど
風邪らしい風邪を引かなくなりました。
多少喉が痛くてもくい止められるように
なりました。
それは、私に体力が付いた…
とは考えにくく、
やはり目薬以外考えられない…
ウソのような、でも本当なんです。

目薬を点すと、目の奥から
鼻の裏を流れて行きます。
眼圧を下げる薬は、
鼻の奥で苦みを感じる時があり、
それで菌が流されるんじゃないか
なぁ~んて勝手に思っています。
ちょっと変人でしょうか

明日はまた園に通います
帰りは、ヘルパーさんに
お願いしていましたが
今日お断りをしました。
その後に関してもお断りをする方向で
お話しました。

移動支援について振り返ると、
中2の時に契約をして14年間
お世話になりました。
はっきり言って、
まともな移動支援の事業所は
1軒もなかったです。
たくさん助けてもいただきました。
自分が目の手術の時も
とても助けていただきました。

でも、うっかり転んで怪我をするのとは違い
悪意があったり、故意だったり
エンジェルくんの場合は
いわゆる「かわいがり」のような
いじめである場合が多いです。
それまでにどんなに
お世話になったとしても
絶対にしてはいけないことだと思います。

以前は、友人が役所に届けてくれて
私は福祉事務所に出向いただけでしたが、
今日、神戸市のページをパソコンで開き、
障害者虐待防止センターへ
今まで受けた事実をすべて
メールに書きました。

一番言いたいことは
移動支援の質の向上ですが
まず私の話なんて聞いてくれることも
それが反映されることなんて
絶対ないだろうと思っていますが、
とりあえず、書くことで
私の気はおさまりました。

神戸市のページを見たついでに
須磨のページを開いたら、
名谷のパティオが
令和2~3年に大幅に改装される
と書いてありました。

敷地に集合住宅が建ったり、
図書館ができたり、
芝生広場ができたり…
楽しみにしたいと思います。

今日もテレビで、
もう覚えそうなくらい
中居くんの会見を観ていますが
次の「理想の上司アンケート」で
中居くんが上位に来そう
年齢的にもそろそろ…
なんて思いました。

こちらはハーバーランドの
ゼビオの前のでっかいぬいぐるみ。
結構かわいい…
IMG_8456[1].jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント