魂の重さ

今朝は風と雨がとても強く
嵐のようでした。

エンジェルくんが出かける頃には
風はまだまだ強いものの
雨はやんできたので助かりました。

エンジェルくんを見送って
母は採血に行きました。
先月の健康診断で
コレステロール値が高かったので
お薬を処方していただきました。

1か月近く経ったので
どの程度お薬が効いているか
様子を見るためです。
今日は採血だけ。
結果は後日です。
恐ろしい~

病院を出て、今日は板宿へ
今年初めてのレッスンなので
ピアノは二の次、
おしゃべり中心…

友達のお子さんは男の子二人。
エンジェルくんと同学年の
東京に就職した長男さんと
3つ下で九州で働いている
次男さんです。

お正月には、お二人共
実家に戻られたそうです。
今回、次男さんが彼女さんを
連れて来られて泊ったんだとか…
長男さんも一緒に暮らしている
彼女さんがいるらしく、
うちも友人もお互いに
そんな時期に入っています。

友人といろいろ話すうちに
親子関係についての話になりました。
元農水事務次官の方の事件のことも
「親がかわいそうで、とても
ショッキングだった…」
と友人が切り出したので
先日も書きましたが
「私は子供に同情する
気持ちが強い…」と話すと、
「子供の視点で考えたことは
一度もなかった…」と言われました。

いつもエンジェルくんの
立場になって
物事を考えてきたので
28年も経ったら、親の立場より
子供の立場になって
考えることが普通になりました。

体に障害があっても、
知的障害があって
言葉がしゃべれなくても、
その人の魂というのは
変わるものではなく
皆、尊重されるべきと
思っています。

奇しくも今日から
相模原の津久井やまゆり園の
事件の公判が始まりました。
悔しさとせつなさで
胸が締め付けられそうな思いです。

せめて、被告には
「自分の考えは、利己的で、
偏った考えだった…」
と早く気付いて
反省してほしい…と
祈っていましたが
今日のニュースを聞くと
それはなかなか難しそうです。

どのような経験を通して
そのような考えに
行き着いたのか
興味のある所ですが
本当に残念でなりません。

一旦根付いてしまった考えは
そう簡単に変えることは
できないと思いますが、
一日も早く気付きと共に
反省して償いの心を
もってくれることを
ただ、祈りたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント