内面、外面

昨日、年に1回開催される
神戸市知的障害者合同レクリエーション
『ふれあいステージ』がありました。
エンジェルくんと親子参加しました。

昨日の朝、日の出の頃に、
きれいな段々雲が広がっていました。
IMG_8356[1].jpg

ふれあいステージの会場は
神戸文化ホール中ホールです。
エンジェルくんは、以前、
開場前に着いてしまったとき
扉の前で大人しく待てず
ひっくり返って
「早く開けろ~」と
パニクったことがあります。
それ以降は、
開場後に到着できるように
調整してきました。

昨日は最寄りの駐車場に
9時45分に到着しました。
10時開場です。
歩いて3分くらい…
あまりギリギリでも
駐車場が満車の時があったので
家を出る時間、すごく迷います。
途中、車が混むかもしれないし…
タイミングが難しい…

あと15分…
車の中で7~8分過ごしましたが、
「早く外に出せ」コール…
ゆっくり歩けばちょうどいいかな…
と、車を降りました。

目的がわかっているときの
エンジェルくんの足は速い…
足がもつれそうになりながら…必死
エンジェルくんの腕を
後ろへ引っ張りつつ
綱引きのような状態で
信号待ちをして
到着したのは2~3分前。
外からホールへの扉も
すぐに入らず、外から中を
覗き込む振りをして
時間稼ぎ…

中ホールの扉の前には、
開場数十秒前に到着。
扉を手で押し、入ろうとします。
「ダメダメ~
まもなく開場となり、ホッ
未だに大人しく待てない
わがままエンジェルくんです。

入ったら入ったで、
階段を下りるのが難しいので
先生に付き添っていただき
無事、席まで辿り着きました。
座ったら、結構大人しく待てます。

最初のプログラムは、
啓明学院高等学校チアリーディングです。
若い力素晴らしかったです。
アクロバティックな演技が
すご~く上手で、感激しました。

次のプログラムは
神戸市消防音楽隊の演奏です。
ディズニー、日本のアニメ、
昭和歌謡、パプリカ…など
幅広い曲目選びで、
皆で体を動かして盛り上がりました。
充実してとても楽しい時間を過ごしました。

帰宅してお昼を食べて
14時からはヘルパーさんと
お出かけしました。

帰って来た時ヘルパーさんに
「今日もゴンタやったでぇ~」
というご報告…
午前中にコンサートで
にぎやかに過ごしたので
大人しくしているかな
と思っていましたが、
かなりのハイテンションだったようです。

自分がいろいろゴンタしたことを
報告されている…とわかっていて
話しているヘルパーさんの
顔をじっと見て、慌てています。
自分の頭をポンポンして
「僕はお利口…」もアピールしていて…
「ママに言うなぁ
ってところでしょうか

「すみませ~ん
遊んでくださってありがとうございました」
と挨拶しました。

エンジェルくんは養護学校の頃から
ずっと構ってちゃんで、
お友達の中には外できちんと
余所行きの顔ができる子もいて、
というか、
人と関わることが苦手な場合は、
ひとりで大人しく
過ごしていることが多く
そういうお母さんは、やはり
放っておかれる…というような
気持ちを持たれていました。

その点、エンジェルくんは
遠慮がなく、自分から
「遊んで遊んでぇ~」と
しつこく付きまとうし、
食事やトイレなど、
どうしても手がかかります。

「自分から先生に
アピールできる子はいいわね」
と、お友達のお母さんから
言われたことも度々ありました。

エンジェルくんは、
内面が良くて、外面が悪いのかな
私が怖い訳ではないと思いますけど…

ヘルパーさんには
「お母さんが好きだから
お母さんの前では
いい子でいたいんじゃないの
と言われました。

昔は家でもとにかくハチャメチャで
やりたい放題でしたが、
たぶん家の中では興奮がなくなり
冷静でいられるようになり
何もしなくなったんだと思います。
外では常に何かしらの刺激があるので
平静でいるのが難しいんだと思います。

多少の失敗だったら
皆さんに笑っていただけるような
可愛がっていただける人に
なって欲しいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント