伝言ゲーム?

小学生の頃、伝言ゲームって
やったことがありますが
言葉って不思議な
伝わり方をするものですね~

昨日は無事、三役も決まり、
次回の保護者会では
役員決めをしますが
昨日の保護者会で、
私の前に座っていたお母さんが
「私も何かやらなきゃいけないと
思っているんだけど…」
と私に話してくれました。

役員は結局は助け合いで、
私も目の怪我の時は
皆さんに助けていただきました。
全員がいつも出席できる…
という訳ではなく、
それぞれ事情はあっても
助け合っていくのが保護者会です。

でも普段の保護者会には
ほぼ出席できる…というのが
皆さんの安心材料だと思います。

その方は、今は
お子さんが毎日通うことが
結構、難しそうなので、
役員は無理じゃないか
と思っていました。

「お子さんの状態が
落ち着いてからで十分だと思うよ。
引き受けていただけることは
とても嬉しいけど、
お子さんが負担にならないように
無理だけはしないでね」
とお話しました。

帰り際、彼女が私のところに来て
「私、銀行で働いてたから
会計はできると思う」
とおっしゃいました。

私も以前、会計を担当したことが
ありますが、本会計だけで
サブはまだ経験がないので、
「もし本会計ができそうなら
サブのほうを担当させて
もらいましょうか
と話をしました。
「もし一緒にやってくれたら
心強い…」と
そんな風に言ってくれました。

「現在の会計さんに
仕事の内容を聞いてみて
大丈夫そうならやってみようかな」
と、とても前向きな気持ちを
持たれているようでした。

今朝、現会計さんにお会いすると
昨日のうちに、連絡が入ったそうで
どうやら、その方の話では
私の方から彼女に「やってくれ」と
頼んだ…みたいな話に
変わっていて…

んん~微妙に…ニュアンスが…
話って、人から人を介すと
ちょっとずつ変わって
伝わって行くものだな~

ま、どういう言い方にせよ、
役員の引き受け手の少ない中で、
お一人でも多くの方に
お手伝いいただけたら
有難いと思っているので
そのためには、頑張って
バックアップもして行こうと思います。

しかしながら、そのことは勿論、
まだまだ内輪の話で
他の保護者の皆さんの動きなども
じっくり見て行きながら、
来月の保護者会でどうなるかです。

来年度も、私は何処でもいいので
何か助けられるところは
協力させていただき、やれることを
やらせていただこうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント