一応、一件落着

今日も朝からバタバタしました。
最終的にはとりあえず
すべて一件落着しました。

今朝はまず直接 園に行って
10か月分の会費を受け取りました。
「毎年すみません」と
一応は反省されていて
「これからはきちんと毎月
納められるように注意します」
とも言ってくれました。
今後も温かく見守って行こうと思います。

これで今年度も無事に決算報告ができる…
とようやく安堵致しました。

今日の午後は7日に届くエアコンの
配管の具合を見に、
電気屋さんが来ました。
この26年、今改装中の北の部屋に
エアコンを設置したことがなく
今回初めてなので、そのためです。

エンジェルくんが2歳の誕生日に
引っ越してきましたが、
病名はその時未だわかりませんでした。
足が不自由なことは大体わかっていて
どの程度歩けるようになるか…
はっきりとわからなかったので、
エレベーターの停止する階を選びました。

なので、廊下側に面格子の形で
室外機を収めるようになっています。
電気屋さんは、室外機が収まるかどうか
確かめるために、ビスを外しました。
しかし、開かない
まさかの事態です。

たまたまお掃除をしていた
管理のお掃除のおばちゃんに
「開け方って知ってますか」って
藁にも縋る気持ちで聞いてみました。
わかる訳がありません…
管理事務所に電話しました。

お一人、おじいちゃんが飛んできてくれました。
電気屋さんの若者と、管理のおじいちゃんが
二人がかりで取り組みましたが、ダメでした。

これが開かないことには
室外機が入れられないので
7日のエアコン設置は延期…
という事態になりました。

5日にフローリングの工事を予定しているので
その内装工事の方に見てもらって…
と管理の方には言われ、
工事を請け負っている業者に電話をしました。

もし開かなくて、工事をすることになったら
その工事費は何処が出すのか
について、廊下は共用部分なので
管理側が持つのか
請負業者の方は、廊下にあるけれど
完全な共用部分ではなく、
使用するのは住人になるので
うちじゃないかと…

もう一度、管理事務所に連絡すると
やはり共用部なので、工事費は管理で…
と言ってくださいました。

お金がかかるとなったら
っていう訳でもないでしょうけど
管理のおじさんが、クレ556とかいろいろ持って
3人がかりでやって来ました。

あーでもない、こーでもない…
でも外れないはずはない
と30分くらい悪戦苦闘してました。
エンジェルくんはその間リビングで
「アー」ドンドン
ママ帰ってこいをアピール。
私は玄関と面格子のある廊下を行ったり来たり

諦めて部屋に入ったときに
おっちゃんが「開いた」と
言いに来てくれました。

工事業者の方は、日曜日に
大工さんと電気屋さんに来てもらうように
手配をしてくれていましたが
無事に開いたので、お断りをしました。

短い時間でしたがバタバタしました。
あ~今日も一日終わった…

こちらは、今朝の村の桃の花。
ほっこり・・・いい香り。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック