バンザイ!!エンジェルくん

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔の思い出

<<   作成日時 : 2019/01/12 23:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今度は3連休。
お正月気分も続いております。
園が始まり、エンジェルくんも
昼寝をしてくれるようになり、
今頃ぼちぼち録り溜めたものも
観たりしています。

林先生の3時間の特別番組で
一流大学出身だけど、就職はしておらず
ニートをしている…という人たちに
林先生が講義をする…
というコーナーがありました。
なかなか面白かった…

一流大学を出たからって、今の時代では
必ずしも一流企業に就職できて
出世して行ける…という可能性も
昔ほど高くないのも致し方ないのでは…
と思いますが、そこに座っていた皆さんは
「やりたいことがない」とか
「やりたくないことは、したくない」とか
「他人のために働きたくない」とか…
私のような凡人が聞くと
ほとんど屁理屈ばかり…

出る言葉、出る言葉、
よくそこまで屁理屈を並べられるものだ…
と感心して聞いてしまいました。
そのような意見にも、バシッと
上手に説き伏せられていたので
くだらないスカッと番組より
ずっとスカッとして観ていましたが
私が、一つだけ、「それは違うよ」
と言えたのは
「他人のために働きたくない」
の一言でした。

「人生は他人のために何ができるかなんだよ」
と言ってあげたかったです。
一日一善じゃないですけど
人間の価値はそこにあると思っています。

先生の言葉で、心改められた方もいたようです。
本当に良かったと思います。
人生について、ゆっくりと考えて
その方たちが少しでも前向きな
人生を送れたらいいなと願います。


今朝の『チコちゃん』で
お餅についてやっていました。
年取ってくると
昔のことを懐かしく
よく思い出します…
懐かしいことを思い出しました。

どうして東日本は四角い餅で、
西は丸餅なのか
・・・元々は全国丸餅だったそうです。
江戸時代までは、餅をつきに
1軒1軒回るお仕事があったそうですが
江戸の人口が増えて、
間に合わなくなったそうで、
それから、のし餅を切って
分ける形になったんだとか…

私が小学生のころまでは
近所のお米屋さんが、
のし餅を届けてくれていました。
今はお米もスーパーなどで買いますが
私の小さい時は、いつもお米屋さんが
御用聞きに来てくれて、
お米をお米屋さんが運んでくれました。

私の母はお米とお茶にうるさくて、
私が物心がついたころ、よくお米屋さんに
「この間のお米はちょっと質が落ちた」と
言っていました。
たぶん、お米屋さんも
経営が苦しかったんだと思います。
お餅も、「今年のは絶対伸びが悪い」
なんて家族で言ったこともありました。
昔はちょっと質の悪いものを
混ぜたりすることも、
そう珍しいことではなかったです。
今じゃ考えられません。
今だったら、偽装表示や、
混ぜ物をしたら訴えられますから。
昔はホントにいい加減な商売が
たくさんありました。

母とアメ横に行って、
『車海老』と書いてあるのに
母は「これ、車海老じゃないわね」
と私に話しました。
その頃はまだブラックタイガーの出始めで
今じゃ、ポピュラーで、美味しいじゃん
って思ってますが…

母は、私と違ってそういう時に言えるタイプ。
嘘が許せないようです。
アメ横の往路で見つけた時
「これ、車海老ですか」って聞くと
「そうですよ」とお店の人が答えました。
「本当にそうかしら。
違うんじゃないかしら」と言うので
娘の私は横で
「はっきり言うなぁ〜」と思って黙っています。

そして引き返したときに、その店で
『車海老』という表示がなくなっていて
「やっぱり、あれ絶対違ったわよ」
という母。
私はあんまりどっちでも良かったです。
美味しきゃいいじゃん…みたいな。

昔の話はよく覚えてるんですよ〜
年を感じる、今日この頃です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昔の思い出 バンザイ!!エンジェルくん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる