判断力

自分のことは自分で判断する…
誰にどんなことを助言されようが
最終的には、すべて自分で判断し、
誰のせいにもしない…
そんなことを改めて思っています。

一昨日は役員会でした。
帰りには、私よりも若い世代と
積極的に関りを持ちたい
と望んでいらっしゃる大御所さんより
電話でお呼びがかかり
ランチをご一緒するとになりました。
昨年度退所された現理事さんも呼ばれ
6人で賑やかにランチをしました。

今月の保護者会で行われる
選挙の話なども話題になりました。
今後 数年間は、若い力が毎年
順番にお力を発揮して下さると
大きな期待をしています。

私の理事のお誘いに関しても
最終的には自分で判断すべきことなので
周りの人にどう言われようと
自分で決めようと思っていましたが
大御所さんと現理事の方がいらしたので
正直なご意見を伺いたいと
勇気を出してお尋ねしました。

しかし話した途端、空気が一変しました。
サーッと波が引いていく感じです。
思っていた感覚と全く違います。
そんなものか…
どこか自慢話のように聞こえるのでしょうか
そのような考えは毛頭なく、
とにかく先輩方に正直なご意見を伺いたい…
ただそれだけの気持ちで伺いました。

大御所さんは「やめとき」と
おっしゃいました。

現理事さんは、中の体勢に関して
お勧めできない…といった内容から
「断るべき」とお返事をくださいました。

「やめろ」と言われても、
子供のため、福祉のために
参加したいのだ…と心から思うのであれば
出るべきだと思っていました。
でも反対意見をいただき、
それまで私の心は五分五分でしたが、
7:3に変わりました。

その日の夜まで
自分の目のことや、今の本部の状態など
冷静にいろいろ考えに考えて
やはりお断りすることにしました。

帰宅してからも「絶対断りなよ」
というメールもいただきましたが、
他にその日の役員会で
処理すべき案件があったため
それに時間を取られ、
電話をするのを少し先延ばしにしていました。

夜、支部長さんからお電話をいただきました。
支部長会で報告するらしく
返事を急いでいらっしゃいました。
引き延ばしにしてしまったことをお詫びし、
正直な理由をきちんと話してお断りしました。

支部にも人手が少なく、
困っていらしゃることも重々承知しているので
支部長さんの立場になったら
それはそれは大変だろうと
その点だけは申し訳なく思っています。
そんな話も正直にさせてもらいました。

しかし理事がダメなら支部役員に出てきて…
とお願いされてしまいました。
何かしらで呼ばれそう…
今度支部に入ったら
とことん抜けられなくなる危機感はかなりあり
何かできることがあれば
追々ちょっとずつは
協力していくことにはなっていくのかなぁ~

今回、先輩お二人は、私の立場になって
より良い方法として助言をしてくださったと
思っています。
人の話というのは、
その人のことをどう思っているか…
によって、聞く耳を持たなくなったり
受け入れられなかったりするものだと思います。

前にも書きましたが、
私が入所時からいらした園の先輩方は
この10年で私のことをご理解くださり
私の話を聞き入れてくださるようになりました。
大変嬉しく思っています。
しかし、お一人ですが最近
何を話してもことごとく「でも…」と
私の意見を否定される方がいます。

その方とはこの1年、
かなり近い立場でご一緒することになり
一応私の方が園のことはわかっているので
助言をする事柄が度々出てきました。

しかし、
1回目は「それは要りません」
という返事でした。

2回目…「間違いはわかっていました」と
そんな返事が続きました。

日付の間違いなどに気付いた時は
「お気づきだと思いますが…」
と付け足すようにし、
喋る言葉も選んで選んで…
気~使って気~使って
胃が痛くなりました。

最初の頃は、印刷物の間違いを
「言われなくてもわかっていました」
というお返事でしたが、
その時に「わかっていたのに
余計なことを言ってごめんなさいね」
という返事をすると、
「そんなことないですよ」
と言ってくださるようになり、
最近はようやく
「教えてくれてありがとう」
とメールをいただけるまでになりました。

ほぼ一年経ってようやく
私自身を理解し始めてくださったのか
とりあえず、ちょっとは話を
受け入れてくれるようになりました。

でも、絶対謝りたくない…という性格は
そう簡単に変えられるものではありません。
その点に関しては
こちらが受け入れて
そのように思わせないように
上手にお付き合いして行きます。

実家の母がよく言っていた
『馬には乗ってみろ、人には添ってみろ』
とはこういうことかな…
と学んだ一年でした。

でも、できるだけ関りを持つことは
精神衛生上、避けたいと思うので
可能な限り同じ役などにならぬよう
離れたところにいたいと思いますが…

人間関係って難しいな…と思います。
相手のことが嫌で仕方ない…と思っていると、
顔にも言葉の端々にも出るし、
隠すことは難しいんだな…
とわかりました。
年月をかけてわかってもらえるまで
辛抱辛抱…
と私もまた人生経験が増えました。
そういう意味ではです。

話は変わりますが、
ちょっと前から、私のパソコンに
『PC cleaner』なるものが、
「インストールしろ」としつこくやって来ました。
なんじゃこりゃ

これは一体何処からやってきた
最初はインストールすべきなの
「次へ」をクリックしてしまいましたが、
『登録』画面になって、何かおかしくない
と思って慌てて✖を押しました。

スマホで調べてみたら
どうやら有償のものらしく、
特にウイルスで困っている訳でもないし
やはり削除しようと、先ほど
アンインストールを済ませました。
そういった判断力が、たまに必要になります。
すぐに信じやすい私は怖いです…

車に乗っていても、咄嗟の判断の繰り返し。
また会長選挙や役員決めでも
基本、家に持ち帰りはなく
引き受けるのか
引き受けずに他の役をやるのか
など、数分の間に皆の前で
結論を出さなければいけません。

人生って、小さいのも大きいのも…
いろいろな判断力が常に必要です。
年を取るにつれ、即決力は欠けていきそう…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック