昔の遊び

エンジェルくんと観ていた
『にほんごであそぼ』で、たまたま
源 兼昌という歌人が
淡路島…で始まり、須磨の出てくる
歌を詠んでいることを知りました。

私、無知なので、初めて知りました。
その歌碑が須磨区関守町
『関守稲荷神社』にある…と昨日知り、
今日は午後から時間があったので
フラッと行ってきました。

百人一首、私は覚えた経験がありません。
中学に入った時、
「小学校の時に覚えさせられた」
と言っていた友人がいました。
千葉の友人です。

私の百人一首の思い出は
家族で主に坊主めくり…
「あ、蝉丸だ」だの
「わ~段付きの姫~」だの
「坊主、坊主…」などと
失礼なことを言いながら
ボ~ッと生きておりました。

普通に百人一首をするときは
私は上の句を上手に読めず、
よく父が読んでくれました。
しかし仕舞に、上の句を聞くのが面倒になり、
「下の句だけでいいや」な~んて
勉強する気のない我が家…

小さい頃は、江戸で育ちましたし、
悲しいことに
社会や地理、歴史にも全く興味はなく
淡路だとか須磨だと聞いても
たぶん何処のことだか
わからなかったと思います。

たまたま100ある内の1句に
昨日、出会いました。
『淡路島
かよふ千鳥の
鳴く声に
幾夜寝覚めぬ
須磨の関守』

今は便利です。
行きたいと思ったら
手元ですぐに調べられます。
方向音痴の私でも行くことができました。

今のマンションにはエンジェルくんが
2歳の誕生日の当日に引っ越したので
そろそろ26年になります。
それまでは東須磨に住んでおりました。
今日は山陽電車に乗って
山陽須磨駅まで行きました。
板宿で乗り換え、
東須磨も通るので
以前住んでいたボロッボロの社宅が
見えるのを楽しみに電車に乗りました。

何年か前に通りかかったときには
「ゲゲ~ッまだあるぞ~
と驚きましたが、ちょっと嬉しくもありました。
まだあるのかな~とちょっと期待しつつ
窓の外を覗きましたが、
ありませんでした。
だよね~
近くにあった山陽スイミングスクールも
なくなっていて、住宅地になっていました。

山陽須磨駅から北へ急な坂を上りました。
10分もかからずに関守稲荷神社に到着。
何ともちっちゃなところ。
画像

画像

画像

『須磨の関』を読んだ歌も
たくさんあると知りました。
画像

『須磨の関』の由来についての看板です。
画像

帰りはJR須磨駅から帰りました。
ホームで電車を待っていると
携帯が鳴りました。
ここ最近私が
頭を痛めている方からです。
なんでだぁ~

まずは、「理事は断ったか
という内容で、
私が現理事さんなどに相談した時も
いらしたので、その当日に断った…
と話しました。
すると「理事の話が自分にまわってきた」
ということでした。
私としては、もし引き受けてくれたら
私に対する風当たりは緩和されるのでは…
とちょっと期待しています。
でも、おそらく次期保護者会長の
有力候補なので、迷われるところだろう
と思います。

性格的には、私と違い、
十分に他の理事の方々と
競い合うだけの強さを
持ち合わせている方なので
入っていただけると須磨支部としても
大変助かります。
期待です。

話がコロコロ変わってすみません。
けん玉、結構 頑張っています。
やっぱ協会認定はとてもやりやすい。
重さも、紐の長さもいい感じだ~
「もしかめ」は3かい連続できました。
「とめけん」は2連続入ったり…
でも3回連続と思ったら
その後11回入らなかったり…
たいてい6~7回に一度は入りますが、
21回目ってときもありました。
ちょっとずつ、コツは掴めてきました。

絶対できそうにないのが「灯台」です。
あんなツルッツルな玉の上に
けん玉が乗るか~

けん玉を始めたら、
基礎代謝が20くらい上がりました。
気付かないうちにスクワット何十回…
「けん玉なんて」って笑われそうですが
けん玉効果は
侮れません…

ゲームもスマホもいいけど
昔の遊びも楽しいな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック