もちつき大会

今日はしあわせの村で
おもちつき大会がありました。
出だしは良かったのですが
徐々に下り坂…

一昨年、駐車場で車から降りなかったエンジェルくん。
でも、年度末のお別れ会
(エンジェルくんの園ではスマイルパーティーという)では
喜んで降りて、園まで歩いて行ったので
「もちつき大会は嫌だ」という
はっきりした意思があった模様。

エンジェルくんはお餅が食べられません。
それと、嫌なのは寒さかな…

去年はお休みしました。
今年は、母の入院などで
エンジェルくんもショートを経験したり、
少しは成長が見られたので、
今年は頑張ってみるか
と参加することにしました。

開始時間に合わせて行くと
まだお餅は蒸している状態で
まだ盛り上がっておらず
テンションが上げにくいので
今日はお餅をつき始めて、
敢えてゆるキャラが登場する頃を見計らって
ちょっと遅刻をして行くことにしました。

お餅つきは、エンジェルくんの園と
お隣と、お隣のお隣の園と
3園合同で開催されます。
主催は大阪ガス労働組合です。
画像

それと、もち米を蒸したり、
準備の段取りは
神戸西・助け合いネットワークさんです。

園の前を車で通りかかり、
「ほらみんないるよ
今日は、はばタンが来るよ
と気分を盛り上げるために
車で一生懸命声を掛けました。
エンジェルくん、です。
駐車場に着くと、喜んで車から降りて来てくれました。
上手くいった、上手くいった

今年6月のタバコの火事件で
その移動支援の事業所をきっぱりとやめたお陰で
喉のゼーゼーも良くなってきました。
去年はゼーゼーもひどくて、
駐車場から歩くことも難しかったです。
今日は一度も咳はせずに
頑張って歩くことができました。

到着すると、まもなくお餅をつく時間になり、
はばタンが登場
エンジェルくんの視線の先ははばタンです。
画像


さあ、お餅が続々つき上がり、
カレー、ぜんざい、トン汁、きなこ…
と並べられました。
この頃から「オエ、オエ」と
様子がおかしい…
5分、10分…と時間の経過と共に
「オエオエ」がますますひどくなり
とうとうドバーっと戻しました。

手を洗いに、園のトイレを借りようと
建物の中に入ると突然パニクり
倒れて頭を打ち付けようとしました。
咄嗟に先生が頭を守ってくださり
打ち付けずに助けていただきました。
素晴らしい反射神経です。
私ではこうはいきません。
しっかりと支えてくださいました。

その後も2回、3回…と戻し続け、
オエオエ言うは、パニクるは…で
とてもその場には居られず、
そのまま駐車場に戻ることにしました。

「僕は悪い子なんじゃないか」と
不安に陥っているようです。
怒ってはいませんが、
リュックもエプロンも、私の手も
とにかく汚れてしまったので
それを何とかしたいので
車に急ぎました。

歩きながらも1度吐きました。
車に乗ってからも
戻しはしませんが「オエッ、オエッ」と言っています。
車を発車させ、餅つき会場の園の前を通り過ぎると
突然ご機嫌に変わりました。
そこから帰宅するまでは、
一度も「オエ」はありませんでした。
すべては気の持ちようでしょうか

園は大好きなのに、やはり餅つき会は
なかなか馴染めないようです。
残念です…

帰宅してから、戻すことはありませんでしたが
「オエオエ」は度々言っていました。
ひと眠りして、午後3時に
ようやくたくさん便が出て、収まりました。

話は4日前に遡りますが
名古屋駅での新幹線トラブル、
私が東京に向かった
5時間後くらいの出来事だったようです。
新幹線初の重大インシデントになったそうで、
何だかビックリ。

今日も東京、横浜、京都などで
相次いで電車のトラブルが発生していました。
最近、鉄道ひとり旅がしたいな…
と思っていますが、
帰りの時間に制限がある私は
やっぱりヒヤヒヤです。
違う意味で冒険の旅になりそう…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック