老人ホームへ

今日母は老人ホームに出向いて
音楽療法のお手伝いをさせてもらいました。

今日の空です。
朝日が顔を出しました。
画像

最近、ウェザーニュースに
画像を報告しています。
午前中の青空です。
画像

朝はいつも通り
エンジェルくんを見送り
今日はお迎えをヘルパーさんに
お願いしました。
いつもと時間が違っていたりする時は
必ずヘルパーさんからメールが入りますが
今日は連絡がありませんでした。

今回の有料老人ホームでのお誘いを
いただいてすぐに、移動支援の事業所に
電話をして、まずはお願いできるか確認をしました。
二つ返事で「なんとかしましょ」と言ってくださったものの、
「なんで」と聞かれませんでしたが
そう言いたそうな空気になったので
「老人ホームに出向く」と話しました。

今朝は、念のため
こちらから確認のメールを入れました。
なかなか返事がなく、1時間くらいして
電話がかかってきました。
「今日そんな話聞いた
誰に言った
と全く覚えていません。
電話でお願いして、後日
土曜にお世話になったときにも
「わがまま言います」と私が話しましたが
その方も、サブの方も
覚えていてくださいませんでした。

うちにはエンジェルくんがいるので
100%行かれる訳ではない…と
わかった上で、私に声をかけてくださいましたが
エンジェルくんの体調だったりで
行かれなくなることはある…
と話していたものの、
まさかヘルパーさんでハプニングが起こるとは

「ぜんぜん覚えていない」と言っているので
何だか、私がウソを言っているような…
今日は諦めるしかないか…
でもひどいなぁ~
と思いましたが、
「何とかするよ」」ということで
「申し訳ありません。」と
私が謝る状態となりました。

腹は立っても、何はともあれ
迎えに行ってくれる…と言ってくれたので
それはそれで気持ちを切り替えて
割り切ることにしました。

出かける前に一度だけ弾いて確認し、
12時半に待ち合わせの駐車場へ。
その方とはプールでご一緒の他、
うちの駐車場が上段に移ってから
駐車場がお隣同士になりました。
そんなご縁です。

学園都市の有料老人ホームです。
数年前、虐待でニュース沙汰になった所です。
でも高いお金を積んで入るところとあって
中はとても充実していますし、
とてもきれいな設備です。
セキュリティーもしっかりしています。
支援員さんたちもとても優しい方ばかりで
一人の人の常識を欠いた行動で
大きな事件になってしまうんだな…
と思いました。
でもそれも、やはり周りは
気付かなきゃいけなかったでしょうし、
それらも含めて管理不行き届き…
ということになるんだと思います。
介護の仕事は、人手はもちろん
たくさん必要ですが、
“手”そのものよりも、
支援して下さる方の“心”がもっと必要です。

鍵盤楽器は、アップライトピアノと
ピアノタッチの電子ピアノがあり、
アップライトは皆さんに背を向けますし
かなり調律も狂っていて、
上の方が音が狂ってるし出ないし…
だったので、電子ピアノで演奏することにしました。
皆さん、とても喜んでくださいました。
練習した甲斐がありました。

ササッと弾いて、ハイさよなら…
とはいかないだろうな
何となく想像はしていましたが
やはり、ピアノのゲストというよりは
“助手”になりました。
歌詞の書いてある模造紙を貼り付け、
楽器を配り、歌詞を手で追い、常に笑顔で…
寝ている方もいましたが、
3~4割近くが声を出して喜んでくださっていたので
まあ、良かったなと思っています。

カラオケあり、絵画教室あり、音楽療法あり、
書道あり、ヨガあり、手芸あり…
それなりに充実して過ごせるように
いろいろなメニューが組まれていました。
自分の今後の人生と照らし合わせて、
「何がいいのかなぁ~」と
考える機会にもなりました。

土曜日と同じに、4時半に
元気でエンジェルくんが戻ってきました。
空いているヘルパーさんを探したようで、
初めましての女性が付いて来てくださいました。

夕方、改めて責任者の方から電話が鳴り、
他の人の計画を立てているうちに
忙しくて忘れてしまった…
これからもよろしく…と
改めてお話してくださいました。
思い出してもらえてよかったです。

2度あることは3度ある…
かもしれないので、
これからはきちんとFAXなどで
紙面に残すなどしておかなければ…
と私自身も反省です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック