ピアノの修理

1週間前に調律に来てもらいましたが、
今回は古くなって切れた小さな糸の張替えです。

今朝のエンジェルくんは5時半起床です。
もうすっかり外は明るいので仕方がないかな
最近、晩御飯は比較的少なめで
その代わり朝起きてすぐに、てんこ盛り食べます。

今朝のバスには担任の先生が
添乗してくださいました。
先日、健康診断のアンケートが来ました。
去年は、レントゲンも採血もお願いしましたが、
まだ25歳だし、大丈夫かな・・・
先生方もお忙しそうだし、やめておこうかな・・・
と思い、今回は見送るつもりで返事をしていましたが、
今朝、わざわざ先生の方から
「本当にいいんですか」と聞いて下さり、
どうしようかなぁ~と悩みました。

ターミナルでご一緒の皆さんに聞いてみると、
他では絶対にできないので、お願いする・・・
ということでした・・・確かになるほど。

そう言えば、一昨年レントゲンを受けないことにしたら、
エンジェルくんは“お出かけバス”と勘違いし、
「僕も乗るぅ~」と駄々をこねました。
受けないことのほうが迷惑をかけるなら、
やっぱお願いしよう・・・と思いました。
採血は、採りにくいことが多いので、
無理だったら取りやめの方向で
一応お願いしてみることにしました。

今日は10時から修理を開始する予定が、
車が渋滞したようで、10時半から開始しました。
まずこれはピアノを分解。
細い糸が切れています。
画像

ハンマーを取り外しました。
画像

綺麗な糸が88鍵すべてに付きました。
画像

ハンマーを取り付け始めています。
画像

調律師さんってピアノ組み立てられるんだ~
と改めて驚きました。

私はいつもどおり3時過ぎに家を出て
エンジェルくんを迎えに行きました。
まだ作業は続きます。
エンジェルくんと4時前に帰宅。
終了は5時になりました。
6時間半かかりました。

これでまた30年くらいは大丈夫・・・
費用もなかなかのもので28,510円也。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック