最近の人間関係

エンジェルくんは今日も元気に
通園しました。

母はここ最近のイライラで
何となくお腹の調子もイマイチで
スイミングはお腹が痛いと行かれないので
今日は家で過ごすことにしました。
母に電話したり、採譜したり、録画を観たり・・・
それなりに有意義に過ごしました。

歯のこととか、車のこととか、
まだ解決しない問題もありますが、
年度末で忙しい上に、お付き合いも多く
気の置けない仲間だったら
そんなに気も使わないで楽しく話せるんですが
相手によって、話を合わせたりしているので
結構、ストレス溜まっています。

元々おしゃべりなほうではなく、
というのも、私は大正生まれの父が厳しくて
喋り始めて「あのう・・・あのう・・・」と
考えながらしゃべり始めると
「きちんと頭の中でまとめてから話せ
と咎められていたので
怖くて気安く喋れなくなりました。
それだけが理由ではないと思いますが、
やっぱしゃべるのが苦手なんだと思います。

最近は、話をするときに
結構よく考えてから喋るようになりました。
苦手な上に、相手のことを色々と考えてしまうので
無口になることが多いです。
母や、次男、短大の親友は、
如何なる時も自分の味方でいてくれる・・・
と思っているので、思ったことを話せますが、
ほかの人の場合は大抵、半分は遠慮しています。

「相手が快く思わないであろう事柄はなるべく口にしない」
というのがわたしにとって
人間関係を円滑に送るために必要なことです。
でも結構な長時間、我慢ばかりすることになると
一日すご~く疲れます。
くだらない話で爆笑していられれば楽しいんですが、
それも、やっぱ同じ価値観がないと
なかなか同じことで笑うことはできないですし・・・

最近ちょっと楽しくなりつつあるのは
朝のターミナルの仲間が昨年秋から二人増えて、
その人たちとは私よりちょっと年下で
同年代な感じなので、
結構似たような価値観で笑えます。

そう言えば、最近のニュースで思ったことがあります。
日が、韓や中と以前、すごく犬猿で
握手を求めても無視されたり、
目を合わせなかったりしていたのに、
最近キタがミサイル撃ったりして敵ができると
急速に仲良くなったりして・・・そんな様子を見て
そういう人って昔からいたよね・・・って思いました。
あまりレベルの高い人間性とは思えません。
敵を作らないと仲良くできないのかって思います。
世間でよく言われる、“いじめ”というのも、
そういった流れがきっかけだったりすることが
多いんじゃないかと思ったりします。
キタは別ですけど・・・

実はその話を何の気なしに
「そういう人って昔からいたよね」
って旦那に話しました。
しかし旦那は何故かうつむいて聞いていました。
大抵のの事柄において真逆の考え方なので
いつも私の話に否定しかしませんが、
この時に限ってうつむいたので不思議に思いました。
それでやっと気付きました。

私とエンジェルくんは旦那の実家と、
もう長い間遠ざかっているので
すっかり忘れていましたが、
そう言えば、私が嫁に来た時は
まさにそのような状態でした。
私という敵が来たことで、
それまでそんなに仲良くなかったのが
急につるんで仲良くなっていたと思います。
私に声をかけてくれたお義父さんや
私を褒めてくれた叔父さんは
ただ黙っているだけでした。
その頃に比べたら、今の人間関係は
いい人ばかりかな

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック