いろいろ考えてます

最近、人間関係を通して
いろいろ考える機会が増えています。
自分の我侭さがわかった気がします。

今日は、ふと自分の性格のことを考えました。
自分はおしゃべりかそうじゃないか
と言えばおしゃべりは苦手なほうです。
年を追うごとに、それなりに
しゃべれるようにはなりましたが、
逆に、いろいろな人間関係を考えると
躊躇して話すのをやめることが多くなりました。

私はたいていA型に見られることが多いです。
まず「A型
「じゃ、BまさかAB
・・・と続きます。
仲良くしている友人には結構いろいろと
本音で話をしますが、
あんまり自分の話を聞いてくれないことがわかったり
この人に話しても理解してもらえなそう・・・
とわかった場合は本音で話をするのをやめます。

たぶんその人たちには
何を考えてるかわからない人・・・
と思われていると思います。
旦那に対してもそうだし、
姑にもそうなっていきました。
私の我侭だと思います。

話をしなければ、わかり合ってはいけないものだ・・・
とわかっていますが、
口をきくのがどうしても嫌になってしまいます。
「閉店ガラガラ」じゃないですけど
心を開くのをやめてしまいます。
私の悪いところだと思います。
きちんとした人間関係を築いて行くための
今後の私の課題だと思います。

今日もスイミングに行きました。
途中の道で、養護学校時代に
ほとんど毎日のようにお茶していた友人に
バッタリ出会いました。
彼女は今、パニック障害を患っています。
1日4回薬を飲んでいて、
その間しか動くことができないそうです。
今日は久しぶりに体調が少し良くて
買い物に出た・・・と言っていました。

今、入所の申請をしているそうですが
全く空きがないと言っていました。
今は、ショートステイのところで
“ロング”という形で月20日間利用しているそうです。

お子さんは自閉症ですが、
養護学校時代は大人しい子でした。
それが最近は家の中で暴れたり、
ベランダから物を投げたり・・・
家の中もボロボロで大変なことになっているそうです。

私も時間があまりなかったので
10~15分くらいしか話ができませんでしたが
その間に「○○のせいで・・・」と
いろいろなことの原因を
お子さんのせい・・・と思っているような発言が
5回は出てきました。
今のままではお母さんも参ってしまうし、
お子さんも可愛そうだと思いました。
一日も早く、入所施設が見つかったらいいなと
思いました。

昨年の年賀状の中に、
エンジェルくんが就学前の施設の先生から
「お母さんもそろそろ早く楽になれたらいいですね」
と書いてありました。
それを読んで、ちょっとショックで
いろいろ考えてしまいました。

楽になる・・・ってなんだろう
って考えました。
普段から、楽な人生なんてありゃしない・・・
と思っています。
人生には程度は違うにせよ
人それぞれ、いろいろな試練があって、
それから逃げたりしたところで、
代わりの試練がやってくるもの・・・
と思っています。
「これは自分にとって試練だ」と思ったときには
とことん向き合って乗り越えて行くべき・・・
と考えています。

なので、エンジェルくんと毎日過ごすことは
確かに“試練”と感じることも多くありますが
一緒にいて面白いこともいっぱいあって、
たくさん教えてもらうこともあります。
今は共に過ごすことに満足していますが、
もしも私が「エンジェルくんのせいで・・・」
というような気持ちになった時には
別々に過ごしていくことを決断する時なのかな・・・
と思いました。

明日はショートステイがいずれできるように・・・
とエンジェルくんと二人で場所ならしのために
施設にお邪魔してきます。
全く離れられない・・・というのもいけないので
とりあえず第1歩・・・です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック