ハプニング

今朝は大型台風が近づき不安な中、
エンジェルくんとターミナルに行きました。

今朝もご一緒しているMちゃん親子と
お互いにこやかに「おはよう」とご挨拶しました。
Mちゃんがエンジェルくんの耳を触ったり
エンジェルくんがMちゃんの帽子を取ったり・・・
相変わらずの微笑ましいやり取りをしていました。

しかしそこにやって来たのは
いつものマイクロバスではなくて
白い乗用車でした。
いつも運転してくださる先生と、
添乗してくださる先生が車から降りてきて、
「出発する直前に、バスが変な音を立てました。
みんなを乗せてから何かあってはいけないので
急きょ、乗用車になりました」
ということでした。

いつも酷使してバスには頑張ってもらっているので
そんなこともあると思います。
機械は突然ハプニングがあるので
仕方がありません。

新し物好きのエンジェルくんは
「オッいつもと違うぞ」と
大喜びで早く乗りたがっていました。
一方、Mちゃんは以前からお母さんから
自閉症と伺っていました。
急な変更に戸惑っておられました。
なかなか納得できずに
お母さんの頭を叩いたり、すねを蹴ったり、
電柱に頭を打ち付けたりしていました。
いつも穏やかなMちゃんが
こんなに怒ったのを初めて見ました。

エンジェルくんも納得できない時に
パニクることがしょっちゅうあります。
昔から「歩きたくない」とか「車に乗りたい」とか
「こっちじゃない」とか「この人知らない」とか・・・
ちょっとのことでパニクります。
エンジェルくんの場合、一度パニクると
周りで何を言おうが、どうご機嫌を取ろうが
全く聞く耳を持てなくなってしまい、
対処のしようがありません。
はっきり言って時が過ぎるのを
ある程度じっと待つしかないのですが、
その間にいろんな人が寄ってきて
目を合わせると余計に火が付いてしまうようです。
なので、気持ちを落ち着かせるために
手で体をトントンしてあげながら
視線はなるべく合わせないように
遠くを見ているようにしています。
それが一番手っ取り早い方法と思っています。

Mちゃんの場合、エンジェルくんのように
ひっくり返ったりはせず、
きちんと自分の言葉で
「のらへん」「行かへん」と
説明してくれます。
お母さんも手を握ってあげたり
先生も横に付き添ってくださったり・・・
私も何かできることはないか
「Tと二人だけど一緒に乗ってくれるかな」とか
「いつもと車は違うけど大丈夫だよ」と
横から声をかけました。

15分くらいして、納得してくれて、
車に乗ってくれました。
一件落着です。

車が無事に去っていき、
お母さんといつものように少しお話しました。
一度、拒否すると引っ込みがつかなくなってしまうそうです。
納得してしまえばケロッとしているんだそうです。

いつもMちゃんのお母さんには
我がエンジェルと上手にやり取りしてくださって
毎朝楽しく過ごさせていただいています。
障害児を持つ親としての人生観とか
考えの共通している部分が多いので
話していても居心地がいいです。
お互いいろいろなハプニングを乗り越え
これからも仲良くしていきたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック