目は口ほどに

今朝はエンジェルくんと二人、
7時過ぎまでグッスリ寝ました。

23歳にして未だに添い寝をしていますが、
その格好は、腕枕の逆です。
腕を私の首の上に巻きつけて寝ます。
まるで首の周りを大蛇が巻きついているようです。
そうすると気持ちが落ち着いて寝られるようです。

私の方は寝返りを打ちたい時に打てないし
昔はしんどいな~と思っていましたが
今はすっかり慣れました。
太い腕の温もりを感じながら熟睡しています。

だんだん辺りが明るくなり、
起きる時間が近づくと
危機感を感じるのか
腕の締まり具合がだんだん強くなってきます。
その腕をどかして起きると
すぐに気付いてしまうので
エンジェルくんが寝返りをうって
向こうを向いた瞬間にササッと退きます。
今日もうまくいきましたが、
台所でガタガタしたら15分後に起きました。

 
今朝は9時からヘルパーさんとお出かけでした。
エンジェルくんと外に出ると
雨が降りだしました。
エンジェルくんと外を二人で歩くと
雨が急に降り出すことが意外と多いです。
今日もそうでした。

今日のヘルパーさんは経験のある方ですが
エンジェルくんはいつもあまり喜ばず、
今日もバスに乗ったエンジェルくんの目は
沈んでいました。
どんよりした目でガラス越しに
ジーッとこちらを見つめながらバイバイしました。
何となく、言いたいことがわかる気がしました。

エンジェルくんを送って車に戻ると
パーッと晴れました。
こういうタイミングが結構多いです。

一旦帰宅し、今日は次男も余裕があるようなので
コメダ珈琲店に行きました。
飲み物はクリームコーヒーを頼みました。
トーストとゆで卵付きです。
それとサラダ200円を頼みました。
慌てて撮ったら布巾とか写ってしまった・・・
画像

次男が昨日の幼稚園での話をしてくれました。
「園児の中に、ひとり兄ちゃんみたいな子がいた」
ということでした。
幼稚園でお泊まり会があるのも珍しいよね・・・
なんて話もしました。
次男の幼稚園ではありませんでした。
よくよく考えてみると
園児を泊まらせるのは先生方が大変だな・・・
と想像しました。
小学5年でお泊まりがあったときですら
親はドキドキでしたから、
たった1泊といえども先生も大変だろうと思います。
「泣いて寝ない子もいるだろうね」なんて話もしました。

エンジェルくんの施設でも
先生方は本当に大変だと思います。
やはり信頼関係が成り立っていないと
実現できないことだと思います。
今回の幼稚園でも障害のある子も
お泊りに参加させてもらえて良かったな
と思いました。

ボランティアで幼稚園に出向いたのは6人だったそうです。
子供たちが人形劇を見ている時に
泣き出した子がいて、次男が先生に頼まれ
座りながら泣いてる子を膝抱っこすることになったそうです。
いい経験になったと思います。

エンジェルくんは大きなトラブルなく
無事に戻ってきました。
帰宅してからはダラダラ食っちゃ寝でした。

夕食の時、エンジェルくんのチーズを手に持ちました。
エンジェルくんの前に出そうと思ったら
他の用事を思いだし、だからと言って
目の前に置くと、すぐにぐちゃぐちゃにしてしまうので
一旦、エンジェルくんの手の届かない
少し離れたところに置きました。

用事を済ませ、私はチーズのことを
すっかり忘れて自分の椅子に座りました。
エンジェルくんは真っ直ぐ私も見つめ
」と
私に訴えました。
ようやく気付いた私・・・「あっチーズ、チーズ
「何か忘れてんじゃないのか」と
しっかり目で訴えて教えてくれました。

嬉しいとか、怒ってるとか、嫌だなとか
イタズラしたろとか・・・
エンジェルくんも目で訴えてくれますが
私の方も、例えば口で「コラッ」って言うより
目で「怒ってるぞ」と訴えかけることが多いです。

エンジェルくんとは意外と目でやり取りすることが多いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック