一難去って・・・

昨日はようやく下痢も収まり
元気に園に行きました。
ホッとしたのも束の間、
次の一難がやって来ました。

エンジェルくん、昨日も
元気そうにバスから降りてきました。
バスの乗降は膝が硬いので、
上るより降りる方が大変です。
一旦、車の床に座れせてもらってから
足を地面に下ろしてもらえるとベストなんですが、
お隣の園の先生で、
エンジェルくんの膝の硬さを知らないと
言葉かけも、段取りもしてもらえないまま
エンジェルくんは席から一気に
ダイビング~
と、まるでスキーのジャンプのように
一気に飛んで来ようとします。
受け止める方は押しつぶされそうです。
脚が裂けそうなくらい開いて
地面に降り立ちます。
毎日のことなので、少しずつ慣れて、
もう少し滑らかに、上手に
降りられるようになるといいなと思います。

昨日バスから降りたときは、
とても元気そうでしたが、
車に乗ると、ちょっと鼻声っぽくて
家に帰ると少しだけ鼻が出ました。
お腹の調子が良くなったと思ったら
今度は風邪気味です。

そう言えばこの間の懇談の時、
担任の先生がマスクをして
くしゃみと咳も何回かしていたような・・・
幸い、今のところは熱も咳もありません。
でも夕飯はちょっと食欲がなかったです。
さっきは葛根湯を飲ませました。
この2日の休みで、
しっかり治せたらいいなと思います。

話は変わって、
入院している実家の母ですが
明日、無事退院させてもらえることになったようです。
家に帰っても、食事の支度から、片付け、掃除など
全部ひとりでやらなきゃならないので
また体を壊してしまうんじゃないかと心配です。

兄夫婦がこまめにコンタクトをとってくれています。
今回の母の入院は、いろいろ考えさせられました。
私は東京に引っ越すかエンジェルくんと一緒に
すると、エンジェルくんの施設をまた東京で探すのか
したら次男は一人暮らしをするのか
それとも母に神戸に来てもらうか
でも母は東京の病院から変わる気はなさそうだし、
やっぱり母のことは兄夫婦に任せるべきか・・・
エンジェルくんもそろそろ1泊くらいはできるように
いよいよ訓練が必要のようです。

スイミングでも、ご両親と同居・・・
という方もボチボチ耳にします。
みんなその年代年代で
いろいろな問題を抱えています。
その中で、みんなそれぞれ
いろいろなことを学んでいるんだな・・・
なんて最近感じています。

今日のスイミングの前半に
私が疲れた顔をしていると
「まおちゃん、どうしたん」と
大御所さんに言われ、
昨日のスケートのことかな
と思って、「そうですね・・・」と
半信半疑で答えました。
私が浅田真央に似てる・・・って言われ
ゲゲッそれは無い
返事のしようがありません。

帰って次男にそのことを話すと
次男は無言・・・
「んで、おふくろはどう思う
って聞かれ、
「顔が小さいだけじゃん。全然似てないよね」
って言うと「俺もそう思う」って答えです。
でもまぁ、気分は悪くないです。

9時ころからエンジェルくんは爆睡です。
夜中は大丈夫かな

この記事へのコメント

まる
2014年03月27日 13:29
私たちくらいの年齢になると親の介護について悩むよね。。。自分の親も旦那の親も。。。自分の息子だって介護必要なわけで。。。あんまり突きつめて考えると病みそうだから、現実逃避で先伸ばししてるわ~私(-_-;)
Rytan
2014年03月27日 17:47
結局私もいつも現実逃避・・・
なかなか現実と向き合えないで
何となく時間が過ぎています。

この記事へのトラックバック