村まつり説明会

今日母は『しあわせの村まつり説明会』に出席。
かなり長引き、エンジェルくんを
初めて、3時半まで預かっていただきました。

今朝はエンジェルくんより私のほうが
早く目覚めました。
5時頃から布団を出ようと思っていましたが、
すでに首の周りにエンジェルくんの腕が回っており、
思うように身動きが取れず…
時々エンジェルくんが寝返りを打った時に、
数秒解放されるので、
その隙に抜け出しました。

最近、次男がゴミ出しをしてくれます。
お小遣い払ってますけど…
憧れの人に会えるかもしれないから…
っていう特典つきです。
でもなかなか上手くいかないようです。
母は、エンジェルくんと慌てて出ずに済むので、
大変に助かっています。

朝から、お弁当を作って、
次男を送り出し、
9時前にエンジェルくんと家を出ました。
エンジェルくんを送ってから
めぐみの郷で卵と玉ねぎとアップルジュースを買って、
郵便局で送金して、帰宅。
掃除機をかけて洗濯物を干して
着替えて、母はスイミングに行きました。

マンション内の紫陽花が、
今年もきれいに咲きました。
画像

スイミングから帰って、また支度をして
しあわせの村の『村まつり説明会』に出向きました。
2時からでした。
30分くらい…と聞いていたので、
いつも通り、名谷までバスに乗せていただくつもりでいました。

しかし、2時40分になっても、全く終わる気配なし。
私は、バザー部員ではないので、
でも一応、昨年会長だったので、
その責任から一緒に仕事をさせていただくことになっていますが、
バザー部員さんにお任せしてもいいかな…
なんて、思ったりもしましたが、
あんまり許してもらえない空気だったので
廊下に出て、園に電話を入れました。

毎年、7月の最後の土曜日に行われる『しあわせの村まつり』ですが、
3年前に雨で中止。
そして昨年もお客さんの出足が不調…
ということで、実行委員の方が、
かなり頑張ってる様子でした。

例年と違う試みが、
今年は「バル」という形式を取り入れる…という説明です。
バルって何のことだろう
と思っていましたが、
いわゆる「BAR」のヨーロッパでの読み方ということで、
喫茶のような、飲食を中心としたコーナーを
新たに設ける…ということのようです。

今年はその説明がかなり長く、
また質問も多かったので、
かなり時間がかかりました。
コーナーの番号の抽選があるのですが、
結局3時半になっても、まだ抽選にはならず、
園の先生も施設としてバザーに出店される為に
いらしていたので、抽選をお願いして、
我々は子供たちを迎えに走りました。

以前でしたら、今頃パニクってはいないか
気が気ではありませんでしたが、
私も4年目にしてようやく
「大丈夫だろう」と思える
余裕が出てきました。

迎えに行くと、エンジェルくんは
ご機嫌で先生方と
待っていてくれました。
帰宅は4時を過ぎました。
今日は一日疲れました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック