靴脱ぐのに飽きた?

今日は朝9時から地下鉄ツアーでした。

今日はエンジェルくんの大好きなヘルパーさんでした。
最近はすぐにバスに乗っていたのが、
今日はまず地下鉄に乗ったそうです。
2つ先の新長田で下りて、
次に地下鉄海岸線に乗り換え、
駒が林で下りて、
また新長田に引き返し、
次に市バスに乗って板宿に出てから
また新長田に引き返し、
次に妙法寺に戻って、
またバスに乗り、友が丘で下りて、
また妙法寺に引き返す…という、
たった2時間でかなりこまめに
乗り継いで下さいました。

エンジェルくんはそれがかなり気に入ったようで、
戻って来た時、とても大喜びして、
物足りなさは全く感じませんでした。

そう言えば最近、靴を脱ぐ回数が
減ってきています。
前は、ほぼ100%脱いでいました。
たまたま履いていた時、
「あれ奇跡だ」と思っていましたが、
その回数が徐々に増えてきています。
奇跡が、「また、履いてた」になって、
この間までは30%くらいかな
と思っていましたが、
ちょっと前は50%だな…と思い、
今は70%くらいまで、
靴を履いている確率が増えてきました。

でもまだまだ、「あ…脱いでる…」ってことも
ちょくちょくあります。
何故脱いではいけないのか…
なんてことは、これから先も
わかってもらえそうにないので、
100%履いていることもありえないと思いますが、
雨の日には履いていてもらえると、
こちらがずぶ濡れにならなくて、助かります。

一歩一歩です…。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック