遅刻か、セーフか!?

今日はレッスンに行ってから、一旦帰宅。
今度は名谷に出かけて、そのままお迎えとなりました。

今、エレクトーンのレッスンで、
嵐の『Troublemaker』を弾いています。
かなり仕上げに近い段階です。
今日は強弱をちょっと大袈裟につけて来ました。
テンポも結構早く、手もよく動くようになってきてくれました。

だいたい、16回レッスンを行った後、
次のレッスンは無償で行っています。
今日がその日でした。
彼女にはいつもいろいろ、いただいてばかりなので、
この間京都に行った時の
ちょっとしたお土産を渡しました。

レッスンのあとコーヒーを入れてくださいました。
遠慮なくいただいてきました。

彼女は嵐の“松潤”のファンで、
この間青山劇場の蜷川幸雄演出の
舞台を観に行ってきたそうです。
パンフレットを見せていただきました。
内容的には結構、怖かったそうですが、
松潤はものすごく頑張ってたって言ってました。
共演の小出恵介が上手かったとも言ってました。
日帰りでしたが満喫してきたようです。

私が渡したのは質素なものだったんですが、
かわいいマカロンをお土産にいただきました。
画像


一旦帰宅し、お歳暮をしてしまおうと思いつき、
また家を出て、名谷の大丸に行きました。
今どき、お歳暮とかって古っぷるしい…
と思いながらも、
エンジェルくん関係には続けております。

大丸で老祥記の『豚まん』を売っていました。
たぶん定期的に販売しているようです。
画像

先日、“豚まん”と“肉まん”について書きましたが、
宣伝の紙に
「ぶたまん」という呼び名の発祥の店です…
って書いてありました。
神戸に来た二十数年前から、
“行列のできる店”でした。

そんな買い物をして、
ちょっと百均に寄っていたら、
あっという間に時間が経ち、
駐車場に着いたら、3時20分でした。
エンジェルくんのバスは、3時25分着です。
15分に駐車場を出ようと思いながら
20分になってしまいました。
たいていは20~25分の間に来ますが、
17~18分に到着したことも1度あります。
私がターミナルに着いたのは21分でした。
「いつも通りにきますように…
って祈りながら、ターミナルに行きましたが、
祈りは叶わず、バスが来てました。
これは”遅刻”かはたまた“セーフ”か…

“25分”と決められていても、
10分程度は早く到着しておくものだ…ということで
とにかく、バスより遅れたら、
養護学校時代はほぼ“遅刻”という
ニュアンスで捉えられました。
「すみませ~ん」って謝り、
運転手さんもご立腹
って感じでした。

今日も、「これはヤバイ」って
慌てて駆け寄り、
「すみませ~ん」って謝りました。
でも施設の先生は「25分だから、まだ時間ありますよ
慌てないで、ゆっくり来てください
って言って下さり、ホッとしました。
かなり緩やかに捉えて下さいました。

養護学校のように広範囲でもないですし、
利用人数もまだ10人に満たない状態なので、
許されているのだと思います。
近くにいるほど、「すぐそこだから」と
どこか安心してしまい、危機感がなくなってしまいます。
これからはちゃんと油断しないように気をつけます。

この記事へのコメント

まる
2011年11月28日 05:29
あるある~
バスはありがたいけど、絶対お迎え遅刻できない!ってプレッシャーあるよね~

豚まん食べたい…今朝は3時起床でお腹すいたよ~
Rytan
2011年11月28日 22:09
そうそう
時間厳守でゆとりがないのは
プレッシャー
でも近くまで来てくれるのはスゴク有難い

うちも今朝は早かった…3時半くらい

この記事へのトラックバック