自ら散歩へ

昨晩は、早めに寝ましたが、
その分、早く起こされ、
しっちゃかめっちゃかになりました。

昨晩は10時半頃、横になりました。
そして起こされたのが2:09
せめて3時までは寝続けたかった…
次に起こされたのが3時です。
次に4時半…。

エンジェルくんはその都度を訴えたので、
まずトイレに連れて行きましたが、
その後は「母は寝るからね」と断って寝ました。

2:09から寝ずに園に行ったら、
良くないだろう…と思ったので、
4時半にトイレを済ませた後は、
家じゅうの電気を消して、
「ちゃんと寝なさい」と
ダメ元で言ってから寝ました。

起こされたのか
それとも、自分で起きたのか記憶にありませんが、
次は6時半になっていました。
この4時半~6時半の2時間は
ぐっすり寝られた気がしました。
このときだけは、とてもスッキリと起きることができました。
たぶんエンジェルくんも
この間に少しは寝られたと思います。

やっぱり、早く寝るのも良し悪し…
って思いました。
昨日はスイミングでヘトヘトになってしまいましたが、
介護をしている人間が、ここまで疲れちゃいけなかったのかな
ってちょっと反省してます。

今日は多少、余力を残してスイミングに行きました。
新しいスイミングキャップは、なかなかの使い心地でした。
画像

こんなもの、写しても意味ないですけど…
皆さんに「おNEWだね」と言われるのも
気分のいいものです。
着け心地もいいです。
今までが布製だったので、
背泳ぎをすると、頭に風船を載せてるみたいな
頭が浮いてるみたいな
ちょっと変な感じがしました。

話は変わって、
今日、施設長から、「今ひとり入院している…」
という話を聞きました。
養護の時のひとつ年下のお友達です。
10日くらい経って、ようやく血液検査の数値が
いい方向に向いてきたんだとか…
原因不明で、ずっと熱が下がらなかったんだそうです。
大丈夫か…とても心配です。
お母さんがいつもフルに働いているので、
2日に一度病院に出向いているそうです。
うちと同じく、とても大変なお子さんなので、
そういう点もとても心配です。

今日帰るときに担任の先生より
ビックリするご報告がありました。
養護学校時代に“散歩嫌い”だったエンジェルくんが、
今日は何を思ったのか
自ら「散歩に行く」と訴えたんだそうです。
「気候が良くなってきたからですかね~
って言っていただきましたが、
にしてもあり得ません…
しあわせの村の中は、確かに気持ちいいです。
「しっかり歩いてメタボ解消しようか」って言われました。
…本当にポヨヨンお腹、
どうにかしなきゃいけません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック