歯科検診

今日は、半年に一度の
歯科検診の日です。
よい子で受けることができました。

今朝も3時半起きです。
私のからだも、かなり慣れてきました。
ほぼ0時近くに布団に入っていますが、
3時間半睡眠で、特に昼寝をしなくても、
ちょっとは眠いですが、
普通に過ごせるようになってきました。

車に乗っていてよく目にするのですが、
前を走っている市バスの後ろの宣伝に、
「最近、よく眠れていますか」と
書いてあって、
どうやら、不眠症治療のことらしいんですが、
私は毎日寝かせてもらえない…

私は学生時代にも今にも、
ほとんど“眠れない”という経験がなく、
大抵、布団に入ったら即、爆睡でした。
どこでも平気で寝られるし、
座ってでも寝られるし、
たまに立ってても寝てしまってガクッとなったり…
もし眠れない人がいたら、
代わりにエンジェルくんを見てて欲しい
なんて思ったりもしますが、
たぶんそういうのとは違うんですよね。

それにしても、今日、
サッカー選手の方の訃報を聞き、
いかに健康は大切かを思い知らされました。
私も以前に園のほうで、
AEDの講習を受けましたが、
これだけ建物の中や、学校、施設などに、
AEDが設置されている今、
スポーツをしている方々のところに、
AEDの設置がされていなかったことは
如何なものかと思ってしまいました。
脳の病気では仕方ありませんが、
ただの心筋梗塞でしたら、
救急車が到着するまでの
ほんの10分、15分の、その最初の肝心な時間に、
それができていたら、助かったんじゃないか
とてもくやしい気持ちです。

今朝は、雲ひとつない晴天でした。
5時前の写真です。
画像

エンジェルくんを園に送ってから、
ちょっと買うものがあり、名谷へ。
こちらは『ノンファットチョコレートチップバニラクリームフラペチーノ』です。
名前が長い…
“ノンファット”だけあって、
甘みがかなり抑えられていました。
画像

帰宅して、次男に昼食を出し、母はスイミングへ。
しかし今日は迷いました。
また、肋骨を痛めています。
場所はだいたい、以前痛めたところと同じですが、
今回は深呼吸ができません。
前はお医者さんに診ていただきましたが、
レントゲンを撮っても何もわからなかったので、
今回もたぶん同じと思っています。

前回、バタフライが下手で、
変なところに力が入って痛めた…
と思っていましたが、違うような気がしてきました。
今回は、バタフライが原因じゃありませんし、
前回も、今回も思い当たるのは、
「ウゥ~グルジ~息ができない
と思うくらい、ひどくエンジェルくんに
上に乗られています。
ボキッと折れたわけではなかったので、
わからなかったですが、
前回も今回も「ヤバイッ」と思うくらい
70キロの巨体に押しつぶされています。
もう、こんなことにならないように、
もうちょっと上手に逃げるようにしようと思います。

…でも結局スイミングに行ってしまいました。
泳いでいて、深呼吸する訳ではないので、
泳いでる間の痛みはなく、平気で泳げました。

エンジェルくんを迎えに行って、
その足で半年ぶりの歯科検診に行きました。
左下の犬歯が少し曲がってきたような気がしたので、
「いつも指をくわえてるからでしょうか」と
聞いてみました。
「指をくわえていることも、原因のひとつに
なっているかも知れませんが、
一番奥に“親知らず”も生えてきているので、
それで、生えるところが狭まってきているのかも…」
と言われました。
“親知らず”にです
改めて、「大人なのねぇ~」って思いました。

検診は、とってもおりこうにしていられました。
先生が、口の中に小さな柄付きの鏡を入れて、
検診していただいている間も、
その後の歯磨きをしていただいている間も、
フッ素を塗っていただいている間も、
全く一度も噛んだりせず、
きちんとお口を開いていることができました。
本当におりこうになったと思いました。
「とってもおりこうにしてるから、
歯石を取ってもいいかな」と聞かれ、
お願いしました。
取って頂いている間も、痛がることなく、
不思議ととてもよい子でした。
今日はピッカピカになりました。
これだったら、もう少し期間を縮めましょうかと言われ、
これからは、3ヶ月に一度、検診をしていただくことになりました。

先生も、とっても優しいですし、
助手の方も、皆さん優しい方ばかりで、
そんな雰囲気もエンジェルくんは大好きです。
今日も先生はニコニコしているエンジェルくんの頬を
優しくなでてくださいました。
本当にありがたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック