10年前の手紙

今朝も3時半起きでした。
昨日から次男の友達が3人泊まりに来ていて、
ちょっと気を使いました。
今日の午後、10年前のイベントで
私が書いた手紙が届きました。

昨晩10時過ぎから、次々お泊り組みが
訪ねて来ました。
度々電話を下さるお母さんがいます。
パン屋さんをしているそうで、
美味しいパンとか、トマト、
昨日は玉ねぎとパンをくださいました。
私のほうこそ大したことは何もしていないので、
恐縮しています。
ご心配なんだろうなぁ~と思います。
「ご心配なさいませんように、
きちんと見届けております」と話しています。
実際は全く立ち入ったりはしませんが、
子供たちとの信頼関係…
と思っております。
本当に皆、いいお友達だと思います。

早いもので、もう8月に入り、
着々と夏休みは終わりに近付いていくのですが、
我が高2の次男は、どうも計画性に乏しく、
結局今年も、私が何となく宿題の計画立てました。
次男は、言葉には出しませんが、
計画を立ててもらえて喜んでいます。
すっかり過保護であります。
計画を立ててみると、
英語をする日は8ページずつやって行かないと、
間に合いません。
余裕を持って10ページずつ…という計画になりました。
大変だ…ということがわかったにもかかわらず、
友達が泊まったので、昨日は全くはかどらず…
あとは知~らない

昨晩は、夜中の1時頃に、次男の部屋で声が聞こえ、
エンジェルくんは、それが気になったのか、
閉めておいたふすまを開けました。
私はほとんど眠け眼で
「このまま起きるんだろうか」と
恐れていましたが、
何とかその時は再び眠りについてくれました。

次に3時頃、お友達が、廊下に出てきて
二人で何やら騒いでいました。
私もその声で目覚めたのですが、
ふすまが開いていて、ゲロゲロ
これじゃ、見えてしまう
母はボサボサの髪のまま
慌ててふすまを閉めました。
お友達は「うるさくしたかな」と思ったのか、
部屋に入って行きました。
でも、その直後にエンジェルくんは起きてしまいました。
また朝まで長い長い時間を過ごしました。
こちらは今朝の空です。
画像

今日の午後、ポストに10年前に書いた手紙が入っていました。
手紙を書いたことは覚えていたんですが、
さて、いつだったか、何年後に届くかとか、
まったく覚えていませんでした。

どんな催しをやっていて、
どんな感じで書いたか…とか、
子供たちも小さかったことは覚えていますが、
何を書いたかも、まったく覚えていませんでした。

会場では、ロボットの犬を操作したり、
巨人軍の選手の問題と回答や、
グッズを売っていたり、
飲み物や、ポップコーンを売っていました。
一般で入ると、すごく混んで並ぶ…という話でしたが、
養護学校に通っていることで、
日にちを一日設けて下さって
楽に見学できました。

手紙によると、書いたのは10年前でした。
エンジェルくんが小5、次男が小1でした。
届いてみると、その時の気持ちとか、
いろいろ思い出しました。

ハガキを渡され、「書いてくださ~い」と言われたものの、
「書くことないし…」って思いました。
その当時から、私は不満の連発だったので、
何を書いたらいいか困ったことを思い出しました。
「家族仲良く」って書く気も、もうなかったなぁ~とか、
このまま今のところに住んでるだろうかとも
思いながら、書きました。
結局、エンジェルくんに対しては
「20歳になってますね」とか、
次男には「高校生ですね」と
ひとつも面白くないことが書いてありました。
でも、書きながら、そんな日がくるんだよな…なんて、
半分信じられない気持ちで書いたのを覚えていますが、
実際、10年経ちました。

思い返してみれば、ずっと崩壊寸前で
ここまで辿り着いている感じがします。
エンジェルくんが20歳を無事迎えられたこと、
次男も高校生になれたことを
心から喜びたいなと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック