ちょっとしたご縁

昨日の作業中、保護者の皆さんから、
体操服の注文を再開して欲しい…という
要望がありました。

『ユニフォーム』とか『作業着』とか…
いろいろな呼び方をしています。
“作業”の時に主に着るようなので、
『作業着』というのが正しいところかも知れません。
小中学校のように体育の時間がある訳ではないので、
『体操服』というのには多少抵抗があるようです。
特に定着している訳ではありませんが、
『ユニフォーム』がかっこよくていい
と思っている方も多いようです。
…ま、呼び方はどうでもいいんですが…

ところでエンジェルくんは
そのユニフォームを持っていません。
と言うのも、
エンジェルくんが入った年に、
業者のほうから、
「数量が少ないのでお断りしたい」
という申し入れがあったそうです。
入所前の面接では「こういうものもあります」
という説明は聞いていましたが、
その後すぐに生産停止になってしまいました。

昨日の作業日に、
保護者の皆さんの雑談中、
「子供にこだわりがあって、
ユニフォームを着るもの…
と思っているのに、
もうゴムが緩んできてしまった…
できれば復活させて欲しい」
という声が上がりました。

単に、「何枚からなら作ってもらえるのか」と
尋ねるつもりでしたが、
たまたま間違えて電話をした同じ系列会社の方が、
「是非うちですべてを請け負いたい」と
申し出てくださって、
少ない枚数でも注文を受けてくださることになりました。

そこの社長さんは、
「今の時代に、大口の顧客ばかりでは
やってられない」とおっしゃっていて、
それもそうだな…と思いました。
同じ系列会社なので、
社長さん同士で製品についての細部に関して
連絡し合ってくださっているようで、
何とか保護者の皆さんの要望に応えられそうです。

そんでもって
今度からお世話になる、
そのスポーツ用品の会社というのが
エンジェルくんが養護学校時代に
12年間お世話になっていたユニフォーム会社です。
さっきも2~3質問があり、電話を入れ、
養護学校の名前を出しました。
これもご縁かななんて、
ちょっと親しみを感じています。

「今年の保護者会長は、
新緑福祉会保護者会三役会の
当番園に当たっているから大変だよ…」と聞いていて、
ある程度、覚悟を決めて引き受けましたが、
それが6月上旬の予定です。
そこでは、議長兼司会をしなければなりません。
その準備等もいろいろ結構面倒なんですが、
他に何もすることがないと助かるなぁ~なんて、
内心怠け心もありましたが、
実際始まってみると、
義援金の件が二つに、
今年から再び互助会が復活したり、
それに今回のユニフォームと
ナンダカンダ動いております。
早く一年終わってくれぇ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック