コピーライト

昨年秋、『耳コピ』のことを書きましたが
出版の準備も着々と…というよりも
1歩1歩何とか進んでおります。
楽曲にはそれぞれ著作権があり、
たいていの場合JASRACがそれを所有していますが、
そのほかにコピーライト表示というのがあります。
『丸C表記』ともいうのですが、
それは「その楽曲を所有している出版社から
許可を得ました」という表示なのですが、
その許可を取得するのに意外と手間がかかりました。

どのような内容のものなのか文書にしてFAXで送れ…
というのが一番多かったパターンでした。
一番早くにお返事を下さったのが『スタジオジブリ』でした。
担当者のサインをササッと加え、
手際よく、すぐに返信して下さいました。

それぞれ出版社ごとにやり方が違い、
それぞれの方法で、お返事を頂きましたが、
一番緊張したのは『Mr.Children』の楽曲で、
作成した楽譜も送って欲しいとの依頼がありました。
「とても厳しいので、きちんとアーティスト本人が
審査して、返事をする」というお話でした。
2週間近くたっても何の音沙汰もなく、
こちらから再度、「回答を頂きたい」とお願いのFAXを入れ、
結局、年末の仕事納めの日ギリギリに
「めったにOKは出ないんですよ。」ということで
OKをくださいました。
ドキドキ合格発表を待つ気分でした。
でもしっかりと楽譜を見て判断していただけたことは
何より嬉しく、かえって自信にもなりました。

ささやかな、でもRytan母にとってはでっかい
夢に向かって日々頑張っていますが
たまにふと「いったい自分はどこに向かっているんだろう」
と思ったりしてます。
行き詰まりを感じることもありますが
音を取ることは、何より楽しいのでいいかなと思ったり…
まぁ、とりあえず走り出したら止まらない性格なので
やれるところまで、やれるだけやってみようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック