ヘルパーさん

エンジェル君、中3の途中までバギーに乗っていました。
学校では歩いて過ごしていましたが、買い物等に
一緒に歩くことが困難なので、ずっとバギーで出歩いていました。
修理に修理を重ねてボロボロになって使っていたバギーが、
とうとう中3の時、修理不可能な状態にまでなり、捨てることに…
さて、次のバギーを作るべきか…選択に迫られました。
とにかくエンジェル君はお買い物、それも特に食料品売り場が大の苦手です。
土日の買い物ができなくなる…
バギーを新しく作ったほうが、私は楽ができる。
でも、それはどちらかというと、私が振り回しているだけで
決してエンジェル君の行きたいところに連れて行っている訳ではありませんでした。
…これからは、すべて私が合わせるようにしよう、
エンジェル君の意思を尊重してあげよう、
歩行能力に合わせて歩いてあげよう
と私なりに決心し、バギーは作らない選択をしました。
バギーを捨てることは私にとって大きな決断でした。
たまたまその1年ほど前に、ヘルパーさんにお世話になる手続きをしていました。
最初は、私が一人で見るから大丈夫…と思っていましたが、
そのような事態になり、どれだけか助けられてきました。

この冬休みも、休みに入るやいなや連日お世話になっています。
今は1時間半、地下鉄ツアーに連れて行って頂いています。
その間に私はお買い物を済ませます。
その1時間半が私にとってどれだけ有難いか…
最近1時間半では本人がちょっと物足りないようで、
来年からは2時間も試みてみようかというお話をして頂いています。
7~8名のヘルパーさんに代わる代わるお世話になっています。
心を許せるのが私と、学校の先生だけで育ってきてしまったので
今はたくさんのヘルパーさんと関わって頂くことで、
少しずつ社会性も広がってきたような気がします。
私も、長期の休みへの不安がお陰でなくなりました。

我がままばかり言ってご迷惑ばっかりおかけしているのですが、
ヘルパーの皆様はお若いのに本当に心が広く、温かく、
とても優しく関わってくださいます。
4月からは学校を卒業するので、長いお休みはなくなりますが
これからも、エンジェル君の喜びを増やしてあげるためにも
お世話になりたいと思っています。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック