圧力鍋

エンジェル君の学校の先生が、
「圧力鍋がいい!!時間も短縮でき、魚の煮付けなどは骨まで食べられる」
と教えてくださいました。
2ヶ月ほど前、エンジェル君の弟が手首を骨折してしまいました。
なのでカルシウム摂取に関しては私も少々敏感になっていて
そのお話には飛び付きました。
早速、かれいの煮付け、肉じゃがを試してみました。
確かにかれいは頭まで全部食べられました。
肉じゃがも短時間で、煮崩れもなくよく味がしみて
楽して美味しいものが作れました。
先生は電気圧力鍋を進めてくださったのですが
私は結局家に前からあった圧力鍋で普通にガスで作ったので
イマイチ時間短縮にはなっていないかもしれませんが
それでもいわゆる“コトコト煮る”必要はなくなり
とっても効率よく調理できたと思います。
“エコ”にもつながるかな



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック